Event is FINISHED

【学生向け】小さなアイデアをチームで形にするためのコミュニケーションスキル

Description

概要

みなさんは、こんなものが世の中にあったらいいな、といった小さなアイデアを持っていますか?そのアイデアを実現しようと思った時、どうアプローチしますか?

新しいアイデアを実現させたい時、1人ではなくチームで取り組む事ができるとその力は何倍にもなります。そしてそのチームワークに欠かせないのが、お互いに意図を伝え合い、理解し合いながら進めていけるコミュニケーション力です。

このワークショップでは、スマホアプリのアイデアを形にすることを通して、「共通理解」をキーワードにしたコミュニケーションのスキルを学んでいきます。


目的

小さなアイデアをチームで形にするためのコミュニケーションスキルを学ぶ

対象

大学生・高専生・専門学校生の方など(年次問わず)
PCをお持ちの方

ワークの内容

  • ウォームアップ:「チームワーク」という言葉について、みんなで共通理解を深めてみる
  • ワーク1:まずは1人でスマホアプリのアイデアを考えてみる
  • ワーク2:それぞれのアイデアを伝え合いながら、お互いの共通理解を深めるにはどんな事が重要か、体験してみる

日時&場所

【日時】8月27日(木)19:00~21:10(18:40 open・操作チェック)
【場所】オンライン
【費用】無料
※必ず開始時間までにログインをお願いいたします

使用するもの

※URLは、イベント前日までにPeatix上でご案内いたします
※イベントに集中できるよう、マイク付きイヤホンの使用を推奨します
※操作が不安な方のために、イベント開始前の18:40から操作を確認できる時間を設けます

タイムテーブル

18:40-19:00 開場 / 接続チェック
19:00-19:10 イントロダクション
19:10-19:30 ウォームアップ
19:30-19:40 ミニレクチャー:共通理解
19:40-20:00 ワーク1:アイデア出し
20:00-20:10 休憩
20:10-20:50 ワーク2:チームで作ってみる
20:50-21:10 シェア&まとめ

ゲストファシリテーター



中村麻由

ustwo ltd. リードプロダクトデザイナー

日本で光ディスクのUIエンジニアとして勤務していた際、人が使いやすい、人に役に立つデジタルプロダクトのデザインに興味を持ち、2008年に渡英。ロンドン芸術大学にてインタラクティブメディアのデザインを学び、卒業後ustwoにインタラクションデザイナーとして入社する。2017年ustwo東京オフィス立ち上げのため帰国。多国籍・多文化な職場環境の中で、デジタルプロダクトのユーザー体験向上を目指し、ユーザーリサーチからインタラクションデザイン、ワークショップのファシリテーション、デザイナーのコーチングまで幅広く奮闘中。

コーディネイター

三瓶 亮
株式会社メンバーズ LXグループ プロデューサー

小林あづさ
株式会社メンバーズ LXグループ ディレクター

市来里穂
株式会社メンバーズ LXグループ ディレクター

「メンバーズ新型コロナウイルス学生支援プロジェクト」について

このワークショップは株式会社メンバーズによる「新型コロナウイルスの影響を受ける学生への支援」の一環の活動です。メンバーズではコロナ禍で思うように活動できていない学生の方々向けに、様々な種類のワークショップを無料で開放していきます。
■特設サイト(他のプログラムもこちら)
https://student-ws.members.co.jp/

■プレスリリース
https://www.members.co.jp/company/news/2020/0518.html

注意事項
※ログイン開始は18:40からになります。それまでは接続できません。
※プログラムの関係上、途中参加は受け付けておりません。必ず開始時間までにログインください。19:00を過ぎると入室できなくなります。
※今後の参考のためにイベントの様子を録画させていただきます。予めご了承ください。(あくまで内部資料のためで、公開予定はございません)

使用素材
Research Vectors by Vecteezy
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#688994 2020-08-07 04:39:07
More updates
Thu Aug 27, 2020
7:00 PM - 9:10 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
参加チケット(無料) FULL
Organizer
メンバーズ新型コロナウイルス学生支援プロジェクト
153 Followers

[PR] Recommended information